Noriko Dan旦紀子さんの訳書紹介 

クリック →全訳書&著者別簡易一覧表

理想の結婚のための狩りの手引き  

『理想の結婚のための狩りの手引き』  

原題:『Led Astray by a Rake』  著者:Sara Bennett

☆あらすじ
「嫁ぐ価値のある夫は、自分で探した夫だけ」――1837年、イングランド。<ミス・デブナムズの花嫁学校>を卒業する日、オリヴィアは親友4人と<花婿探求同盟(ハズバンド・ハンターズ)>のモットーを誓い合う。親から決められた相手ではなく、絶対に自分の“理想の夫”と結婚しよう、と。
オリヴィアの心に決めた人は、10歳のとき川で溺れかかった彼女を助け、いつか結婚しようと言ってくれたニック。彼にとっては冗談だったのかもしれないが、ずっとその思い出を大切にしてきたのだ。
2週間後、思いきってニックを訪ねたオリヴィアは結婚を提案するが、放蕩者の自分と結婚できるわけがないと断られてしまう。あきらめきれないオリヴィアは、ニックが高級娼婦のみ参加する舞踏会に行くと知り、自分も忍びこもうと決心する。
――むこうみずな令嬢オリヴィアの、初恋の行方は?

【026】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
恋愛ウソ発見器  

『恋愛ウソ発見器』

原題:『Is He Lying to You?』  著者:Dan Crum

☆概要
彼は私を騙している? そんな時……
「2つの質問」をするだけで分かる!

これが男の嘘の徴候だ!
言葉で
□「そんなことするわけないだろう? 愛しているよ……」(言い訳)
□「髪の毛切った? 目に少しかかっている感じがとても好きだな……」(賞賛)
□「いやあ、それは食事のあとに話さないか?」(時間をかせぐ)
□「僕が知っている限りでは……」(修飾語句)
態度で
□椅子に座りながら尻の位置を動かす
□足を床にコツコツ打ちつける
□眼鏡を直す/レンズを拭く
□頻繁にまばたきするか、目を長く閉じる

男の嘘は自律神経に現われる!
(1)彼の「普通の状態」を確認する(「WIN」の確認→112ページ)
(2)五感を使って彼を観察する(REELLする→83ページ)
(3)短い時間に集中して観察する(「フォーカスの窓」→127ページ)
――人間の自律神経を刺激して反応を見る
CIA式尋問術を使えば、嘘を一発で見抜けます!

【025】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
まぼろしの君は夢の中  

『まぼろしの君は夢の中』

原題:『My Heart Stood Still』  著者:Lynn Kurland

☆あらすじ
イギリスの荒れ果てた古城、ソープウォルド城の写真を見たトマス・マッキノンは自分でもわけがわからないまま、即座に購入を決意する。投資家として成功したトマスだが、いままでそういったものに興味を持ったことはない。それなのに写真を見た瞬間にこの城は自分が買わなくてはならないと強く感じたのだ。
気分転換に自分で城を改修しようとイギリスを訪れたトマスだったが、そこで待っていたのは荒くれ男の幽霊たちと、ひとりの美しい女性の幽霊だった……! 彼女はトマスにかたくなな態度をとり、名前すら教えてくれなかった。しかし、次に彼女に逢ったトマスの口からは知るはずもない彼女の名前がひとりでにこぼれ出る――アイオランシ、と。
誇り高きアイオランシとトマスの600年の時を経て動き出した愛の物語。

【024】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
マシン・オブ・デス  

『マシン・オブ・デス』

原題:『Machine of Death』  著者:Ryan North、Matthew Bennardo、David Malki!

☆あらすじ
血液をもとに人々の「死」を予言する“死の機械”。しかしその機械は「死因」のみを示し、日時や場所、その他の情報は一切与えられない―― Web発の企画によって集められた700篇から厳選34編を収録! 自費出版ながら全米No.1を獲得したSFエンタメアンソロジー、ついに日本上陸!

【023】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
完璧な恋の組み合わせ  

『完璧な恋の組み合わせ』

原題:『Christmas Spirits』  著者:Lynn Kurland

☆あらすじ
現代、イギリス。ミーガン・マクラウド・マッキノンはまたしても仕事を首になり、自信を失っていた。兄からの頼まれ事をこなすため、アメリカからイギリスにやって来たものの、そこでも度重なる不運に見舞われる。荷物が盗まれ、なぜか宿の予約が取り消されていた上、代わりの宿に向かって歩く道で自動車から追い越しざまに水をかけられて、びしょ濡れに。さらに最悪なことに、その車の持ち主はようやくたどり着いた宿の先客、ギデオン・ド・ピアジェだった。
ハンサムでたくましく、大企業のCEOかつ“とってもいやな奴”ギデオンにいらいらするミーガンだったが、今度は宿でおかしなことが続出する。停電のあとギデオンのパソコンが燃え、宿の女主人が消えてしまったのだ。混乱の中、反発しあうふたりは、知らなかった。彼らを結びつけようとする3人の<幽霊>がその宿にいることを……。
自信満々で仕事中毒のギデオンと不運続きで落ち込むミーガンが結ばれる日は来るのか――?(表題作ほか3編収録)

【022】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
時を越えて乙女に口づけを

『時を越えて乙女に口づけを』

原題:『The Very Thought of You』  著者:Lynn Kurland

☆あらすじ
ニューヨークの弁護士だったアレックスは、スコットランドに住む妹夫婦の家に身を寄せていた。妹たちが出かけ、退屈していたある雨の日、書斎で時間旅行に関する本を見つけたアレックスはまさかと思いながらも地図に印がつけられた場所へと向かう。
妖精の輪<フェアリーリング>と呼ばれる草地に立ち、気づくとそこは中世の世界。耳元を流れ矢がかすめる森から命からがら逃げだすも、今度は別人と間違われ、さらわれてしまう。
彼を誘拐したのは、美貌と孤独を併せ持つ乙女、マーガレット。父亡き後、その死を隠して領主の役割を果たす彼女にアレックスは惹かれるが、自分はいずれ現代に戻らなくてはならない……。
時を越える恋が叶う日は来るのか? 人気作家の切なく優しいヒストリカル・ロマンス。

【021】

  

Copyright © 2012 東江一紀親衛隊ё All Rights Reserved.

inserted by FC2 system