Koichi Nirei楡井浩一さんの訳書リスト

全訳書&著者別リスト

No 書名 / 著者名 版元 刊行年月
【057】 『世界の99%を貧困にする経済』 徳間書店 2011年07月24日
  ジョセフ・E・スティグリッツ著
【056】

『なぜ人は走るのか―ランニングの人類史』

筑摩書房 2011年12月08日
  トル・ゴダス著
【055】

『価格戦争は暴走する』

筑摩書房 2010年12月11日
  エレン・ラペル・シェル著
【054】 『聖杯の血統―イエスの隠された系譜』 清流出版 2010年06月30日
  ローレンス・ガードナー著
【053】 『美しき姫君  発見されたダ・ヴィンチの真作』 草思社 2010年06月22日
  マーティン・ケンプ、パスカル・コット著
【052】 『まだ科学で解けない13の謎』 草思社 2010年04月21日
  マイケル・ブルックス著
【051】 『フリーフォール』 徳間書店 2010年02月19日
  ジョセフ・E・スティグリッツ著
【050】 『伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律』 徳間書店 2009年11月24日
  カーティス・フェイス著
【049】 『借金大国 アメリカの真実』 東洋経済新報社 2009年09月18日
  アディソン・ウィギン、ケート・インコントレラ著
【048】 『なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣 4.0』 PHP研究所 2009年03月18日

 

ケリー・グリーソン著
【047】 『失われた聖櫃 謎の潜在パワー』 清流出版 2009年03月
  ローレンス・ガードナー著
【046】 『アメリカ後の世界』 徳間書店 2008年12月17日
  ファリード・ザカリア著
【045】 『優等生プアと劣等生リッチ―頭のいいぼくが貧乏で、なんであのバカが金持ちなの?』 徳間書店 2008年10月
  ロバート・シェミン著
【044】 『贋作王ダリ―シュールでスキャンダラスな天才画家の真実』 アスペクト 2008年09月
  スタン・ラウリセンス著
【043】 『バビロンの大金持ち』 実務教育出版 2008年08月28日
  ジョージ・S・クレイソン著
【042】 『世界を不幸にするアメリカの戦争経済 イラク戦費3兆ドルの衝撃』 徳間書店 2008年05月17日
  ジョセフ・E・スティグリッツ、リンダ・ビルムズ著
【041】 『人生を料理した男―麻薬の売人からトップシェフへ』 アスペクト 2008年03月26日
  ジェフ・ヘンダーソン著
【040】 『伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術』 徳間書店 2007年10月17日
  カーティス・フェイス著
【039】 『ロックフェラー回顧録』 新潮社 2007年10月
  デイヴィッド・ロックフェラー著
【038】 『解決! いじめ撃退マニュアル―教室からネットまで、これで安心』 徳間書店 2007年04月
  ホセ・ボルトン、スタン・グリーブ著
【037】 『人類最後のタブー―バイオテクノロジーが直面する生命倫理とは』 日本放送出版協会 2007年03月
  リー・M・シルヴァー著
【036】 『幸せのちから』 アスペクト 2006年12月20日
  クリス・ガードナー著
【035】 『世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正す』 徳間書店 2006年11月
  ジョセフ・E.・スティグリッツ著
【034】 『MITチームの調査研究によるグローバル企業の成功戦略』 草思社 2006年09月23日
  スザンヌ・バーガー、MIT産業生産性センター著
【033】 『沈黙の海へ還る ザ・ラスト・ダイブ』 光文社 2006年08月10日
  B・チョードゥリー著
【032】 『図解 なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣―世界中のビジネスマンが学んだ成功の法則』 PHP研究所 2006年04月
  ケリー・グリーソン著
【031】 『人類が知っていることすべての短い歴史』 日本放送出版協会 2006年03月
  ビル・ブライソン著
【030】 『文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの』 草思社 2005年12月21日
  ジャレド・ダイアモンド著
【029】 『マイケル・ジャクソン 少年愛と白い肌の真実』 講談社 2005年06月10日
  ボブ・ジョーンズ著
【028】 『アレキサンダー大王 陽炎の帝国』 清流出版 2005年02月
  ニコラス・ニカストロ著
【027】 『マイライフ クリントンの回想』 朝日新聞社 2004年09月10日
  ビル・クリントン著
【026】 『爆弾証言 すべての敵に向かって』 徳間書店 2004年06月05日
  リチャード・クラーク著
【025】 『パターンを変えれば、きっとうまくいく!』 PHP研究所 2004年06月
  チャールズ・S・プラトキン著
【024】 『このつまらない仕事を辞めたら、僕の人生は変わるのだろうか?』 アスペクト 2004年06月
  ポー・ブロンソン著
【023】 『私たちは成功するようにできている』 サンマーク出版 2004年05月
  マリリン・タム著
【022】 『金持ちと上手につきあう法』 講談社 2004年03月16日
  R・コニフ
【021】 『ドリーム 実践篇―お金持ちになれる1分間の魔法』 徳間書店 2004年03月
  マーク・ヴィクター・ハンセン、ロバート・アレン著
【020】 『ドリーム 小説篇―お金持ちになれる1分間の魔法』 徳間書店 2004年03月
  マーク・ヴィクター・ハンセン、ロバート・アレン著
【019】 『生物・化学・核テロから身を守る方法』 草思社 2003年10月31日
  アンジェロ・アクイスタ著
【018】 『デフレとバランスシート不況の経済学』 徳間書店 2003年10月31日
  リチャード・クー著
【017】 『超大国日本は完全復活する』 徳間書店 2003年10月
  ハドソン研究所著
【016】 『だから、「仕事がうまくいく人」の習慣―その差は、整理力・デジタル力だったのか篇』 PHP研究所 2003年06月
  ケリー・グリーソン著
【015】 『リーダーシップ』 講談社 2003年04月26日
  ルドルフ・ジュリアーニ著
【014】 『ワン・ミニッツ・ミリオネア――お金持ちになれる1分間の魔法』 徳間書店 2003年03月22日
  ロバート・アレン、マーク・ヴィクター・ハンセン著
【013】 『ファストフードと狂牛病』 草思社 2002年10月
  エリック・シュローサー著
【012】 『1日を26時間にする、最強の時間活用術』 PHP研究所 2002年10月
  ヴィンス・パネラ著
【011】 『人間をズバリ見抜く動物判断』 きこ書房 2002年09月
  ゲイリー・S・オーミラー著
【010】 『セールス王の教え―面白いほど変化がおきる、世界一現実的な仕事術』 PHP研究所 2002年07月
  バリー・メイハー著
【009】 『グレートゲーム・オブ・ビジネス―社員の能力をフルに引き出す最強のマネジメント』 徳間書店 2002年06月
  ジャック・スタック著
【008】 『「成功おじさん」の最優先ルール』 PHP研究所 2002年04月
  チャーリー・ジョーンズ著
【007】 『世界生物兵器地図―新たなテロに対抗できるか』 日本放送出版協会 2002年04月
  ウェンディ・バーナビー著
【006】 『ラスト・ダイヴ―沈黙の世界に挑んだ父と息子 その栄光と悲劇』 光文社 2002年03月
  バーニー・チョードゥリー著
【005】 『超大国日本は必ず甦える』 徳間書店 2002年03月
  ハドソン研究所著
【004】 『アメリカを創ったベンチャー・キャピタリスト―夢を支えた35人の軌跡』 翔泳社 2002年02月
  ウダヤン・グプタ著
【003】 『エクソシスト・コップ―NY心霊事件ファイル』 講談社 2001年11月
  ラルフ・サーキ著
【002】 『ファストフードが世界を食いつくす』 草思社 2001年08月09日
  エリック・シュローサー著
【001】 『「遊び心」の経済学―あらゆるビジネスは娯楽へ進化する』 徳間書店 1999年12日
  マイケル・J・ウルフ著

Copyright © 2012 東江一紀親衛隊ё All Rights Reserved.
inserted by FC2 system